快適なネットサーフィンに参りましょう。


昨晩、パソコンのツールを求めて
ネットさまよっていたら、
海外のとあるサイトに辿り着いた。

お金を払って購入するようなツールが
無料?みたいだったので、
ダウンロードしてみた。

これまで同じようなことをしてきて、
特に問題なかったので今回もやってみた。

しかし昨晩のそれは見事にウィルスに感染した。

ネットを開くと強制的に指定のURLがスタートページになってしまう。

飛ばされる先はLaunchpage.orgというURLドメインだった。

あ~あ、やっちった..

でも、Malwarebytesをかけて、
ディスククリーンアップをして再起動、
それぞれのブラウザの変更されてしまった箇所を
手動で直せば、これまでは対処できていたので、
今回も大丈夫だろうと思っていた。

しかし、今回はそれがダメだった。

もう寝る時間だったが、
直さずに寝るのはどうも決まりが悪い、というわけで
対処法を色々検索した。

Launchpage.org 削除 で検索すると、
ウィルス、マルウェアに関するサイトが
ズラリと出てきた。

お~どうやら有名なウィルスなんだな..

ということは、対処法もすぐに見つかるはず..

しかし思惑は外れ、サイトの説明通りにやってみるが直らない。

okwave や ヤフー質問箱でも記事があったので見てみると、

「Launchpage.orgに削除説明サイトはどこも一通りの対処法を説明した後、
それでも直らなかったらという流れで、変なウイルス除去ツールを紹介している」

「どこも翻訳ページのような日本語でその除去ツールも怪しい」

という答えの記事があった。

ウイルス除去ツールでお金を請求するのか、
はたまたさらにウイルスを仕込んでくるのかわからんが、
イヤな詐欺の手口だ。

製薬会社が自社が新発売する風邪薬が特に有効な風邪の菌をバラまくようなもの。

しかもネットの世界のそれは陰湿も陰湿、最悪な世界だ。

しかし、こういうことはネットの宿命だ。

やってればこういうことがあるもの。

対処していくうちにすぐに解決できるようになる。

しかし今回の流れは、丁寧に親切に除去方法を説明しているので、
騙される人も結構いるだろう。

私もその除去ツールをダウンロードしようかなと一瞬思ったが、
除去ツールって結局、ややこしくなるだけなので、しなかった。

質問箱の記事はとても参考になった。

質問箱のなかにも詐欺の記事がたくさんあるが、
それも内容を読んでいると、そうか違うかわかる。

それで肝心の解決法がまだ見つかっていない。

どうしよう..2,3度再起動を繰り返して、
もうあきらめて寝ようかなという頃、
Launchpage.orgに関する使えそうな記事を見つけた。

その記事ではノートンのパワーイレイザーを紹介していた。

早速同じようにやってみたら、
ウイルスを検知、除去に成功した。

ノートンって一番使えるウイルスソフトというイメージがあったが、
実際にそうだった。

ノートンのパワーイレイザーは無料で使えるが、非常に強力だ。

Malwarebytesでも検知しないようなところも、
ズバズバ検知してくれるという感じだ。

しかし、切れ味が良すぎてウィルスではない、
通常使っているツールなんかも検知してしまう。

削除する前に復元ポイントを尋ねてくるので問題ないが、
買ったばかりの3万ぐらいするツールまで削除しようとしたことには驚いた。

それも削除するかどうかは、最終的にチェックボタンで決められるので問題ないが。

ノートンのパワーイレイザーは無料なのが素晴らしい。

これでまた次回何かに感染しても
すぐに対処できるだろう。

もしもウィルスでお困りならば以下にリンクを紹介しておくので参考にされたし。

-------------

Malwarebytes マルウェアバイト

http://freesoft-100.com/review/malwarebytes-anti-malware.php

通常はこれのチェックをかければ充分です。

--------------

norton power eraser ノートン パワー イレイサー

https://security.symantec.com/nbrt/npe.aspx?&NUCLANG=ja-jp

必要なものまで検知するので復元ポイントと最終的判断は必要です。

----------------

感染したら上の2つをまず試してみましょう。

2つとも無料で使い続けることができます。

それぞれの使い方、注意点を詳しく説明してるサイトがあるので参考にしましょう。

この2つを使ってウィルスを除去しても、
ネットのスタートページなどは手動で戻す必要がある場合があります。

ブラウザのアイコンを右クリック、項目ショートカットのリンク先の部分と、
それぞれブラウザのオプション変更でホームページ設定の項目を手動で変更する必要がある場合があります。

それでは快適なネットサーフィンに参りましょう。

この記事へのコメント

  • このブログを信じてやってみるよ。
    神様仏様、ナンでもいいから助けて...。
    2017年05月05日 17:33
  • このブログを信じてやってみるよ。
    神様仏様、ナンでもいいから助けて。
    2017年05月05日 17:33