久しぶりに中学友達たちと焼肉。


昨日は中学友達たちと焼肉に行った。

久しぶりに顔を合わすメンバー。

もうみんなオッサンだ。


でも集結すると中学の頃のような雰囲気がじんわり蘇る。

中学の頃とは変わってしまった、いや変わってない..


話の途中で「憎悪」というキーワードが出てきた。

私はなぜか、ドラクエの呪文、メラゾーマを思い出した。


メラ憎悪。

ザオラル

ザオリク

で私は息を吹き返し、

吹き返した勢いでパルプンテをかました。

パルプンテ♪

音の響きがなんともいえない笑


憎悪といえば、ロックナンバー

溢れ出したんだ!愛という憎悪 oh yeah~

という歌詞があるが、それはつまり愛をひっくり返せば憎悪だし、

憎悪をひっくり返せば愛ということだろう。


同世代との友人たちとの間に感じる共通なところや、かなりかけ離れてしまっているところ..

いやもともと中学の時から、その違いはあったのかもしれない。


それぞれ違っていい。

それでも1つに集まってワイワイ♪やるのは楽しい。


最期にみんなでアイスクリームなぞを食べたが、

それぞれ選んだ味が違ったのが面白かった。

6人にいてそれぞれが違った。


最期はアイスでフィニッシュは同じでも、それまでの流れで最期に食べたい風味は違って当たり前だ。

お助け戦隊を呼んだのに、みんな同じ色だったら、調子が狂うじゃないか...


きっと昨日のメンバーは、みんなそれぞれ自分の個性を生かそうと、自分だからこそできることを自覚し、全うできる素晴らしい奴らなのかもしれない..

「それぞれの完成を競え!」という熱いヒップホップナンバーの歌詞を思い出す。

こちらの記事もどうぞ→こちら

この記事へのコメント