1番近い他人。

とある本で、1番近い他人は自分という文章で始まるものがある。 面白い表現だと思う。 人は自分を永遠に客観視できないからこそ、響く面白さがある。 自分を客観視している、その視点のなかにも自分の主観は多分に入ってる。 なので、それは極めて主観的なのかもしれない。 1番近い他人..と、冒頭でスパっと言い切れるその本の著者は一体、どこにいるのだろう? 自分…

続きを読む

とりとめない

午前中、街を原付でかき回す。 コンタクトレンズのバラ売りをしてくれるレンズ屋さんを求めて、 街を原付でかき回す。 三軒回って、どこもバラ売りはできないという。 眼科医の診断書がないとダメ.. 買うほうがそれで良いと言ってるのに、売ってくれないとはなぜ? WHY? Japanese people ~ 厚切りジェイソンばりの怒りを表現したいところだが、 ま…

続きを読む

ミドリムシを救った話。

公園で友達と話していたら、ミドリのイモムシが地面を這っていた。 ミドリのイモムシはアスファルトの方に向かっていた。 アスファルト道路は車が行き交う。 轢かれる可能性が高い。 でもミドリのイモムシにそんなことがわかるはずがない。 今日は休みだ。 私たちはイモムシを助けることにした。 そのイモムシがどんなにケバケバの蛾になろうとも、 これから羽を生…

続きを読む