素晴らしい日

素晴らしい日と言ってみる。 現状はむしろ、逆なのに。 言ってみる、言うことは現実化する... こともない。 なんのために生きている... と考えているときって、 状態はよくないのは重々承知。 なんのために生きている... これでいいのか? もうダメなんじゃないか? というような響きがある。 本当は素晴らしいもののために生きている.…

続きを読む

その他雑記を書いてみる

普通、文章はまとまってから書く。 何を書こうか。 どういう風に書こうか。 言いたいことは何なのか。 ハッキリさせてから、 文章の流れを意識して、 狙っている言葉が、 狙っている響きになるように、 その前に、 文章を並べていく。 そこに、その言葉以外はハマらない、 という文章は読んでるものを 気持ちよくさせる。 しかし、 そういう…

続きを読む

3回連続書いて気づいたこと。

3連続、その他雑記を書いて気づいたのは、 終わりが肝心ってこと。 よし!と書き始めて、 ストン!と落ちる瞬間がある。 よく研いである包丁が 手に落ちてくるような感じだ。 以前は、とりあえず長い文章を! と思っていたが、 そのストン!で1回、記事を終わらせることがいいみたいだ。 また、次の記事をかけばいいのだ。 それでいいのだ! 賛成のSun …

続きを読む