ウ〇コを食べる奇跡の少年。

イカレタ少年はイカレタ父親にウ〇コはカレーだと叩き込まれた。 信じるも信じないも、イカレタ父親の世界が全てだった少年は、 ウ〇コをカレーだと思っていた。 そして、ウ〇コはウマイと思っていた。 みんなカレーはウマイ、ウマイと言うが、 本当にカレーはウマイな~と、ウ〇コを食べていた。 ウ〇コをウマイと感じる感性を持ったことが少年の奇跡だった。 色…

続きを読む

私は頭がおかしい。

「私は頭がおかしい」 これは自虐でも、冗談でもない深刻な言葉だ。 というのも、自分が自分でないような気がするからだ。 自分が分裂したような気になるからだ。 自分が自分でないことはない.. 回りくどい言い方はよせ、 優しいけど、時間がもったないだけ! 要は自分が嫌い。 自分が嫌いな私にとって、歌の歌詞や小説で出てくる「あなた」とい…

続きを読む

ガンジス川みたいな。

ガンジス川に沐浴する人たち。 お世辞にもきれいな川じゃない。 それなのに、老若男女、川の水を浴びている。 その気持ちが最近わかるようになった。 川とはつまり、底辺を流れるものだ。 社会の底辺なんて言葉があるけども、 そこで固まったり、腐ったり、焦げたりしてたら、 しててもいいけど、それは問題、快適じゃないでしょう。 快適じゃない..…

続きを読む